現在地

「第4回分子シミュレーションスクール~基礎から応用まで~」

8/2(月) 9:00-19:00 の間、メンテナンスを行います。
フロントエンドノードへのログインや当サイトでのユーザー情報更新機能は制限されます。

※2010年度のスクールは終了致しました。
 多くの方のご参加を頂き、ありがとうございました。

分子科学研究所主催による「第4回分子シミュレーションスクール-基礎から応用まで-」を下記の要領で開催いたします。

今回の分子シミュレーションスクールは、分子シミュレーション全体を展望できる広い範囲を充実した講師陣のもとで、3日間じっくり学んでいただける本格的な講習会です。講義は、学部卒業程度の知識があれば理解できるような内容となっており、特にシミュレーションの経験や専門知識は前提としていません。これから分子シミュレーションを始めようとしておられる学部学生や大学院生、または実験家や企業の研究者など、計算科学に興味がある方々のご参加をお待ちしております。

 主催:分子科学研究所
共催:分子シミュレーション研究会

 会場:岡崎コンファレンスセンター 小会議室
> http://www.orion.ac.jp/occ/

 会期:2010年12月22日(水)〜12月24日(金)

 参加費:無料

 懇親会:12月22日(水)18:30〜
自然科学研究機構 職員会館1階 食堂ホール
懇親会費 (一般)5,000円/(学生)4,000円

 問い合わせ・質問等は、 担当宛にご連絡ください。

 詳細・参加申し込みは、http://ccinfo2013.ims.ac.jp/msschool/prog10.html をご覧ください。

<開催プログラム>

2010年
第1日目:12月22日(水)

9:30-10:20 受付
10:20-10:30 開会式
10:30-12:00 樋渡保秋先生(豊田理化学研究所) 「コンピュータシミュレーション入門~シミュレーションとは何か~」
12:00-13:30 昼食
13:30-15:00 松本充弘先生(京都大学) 「シミュレーションの全体像・概論」
15:10-16:40 篠田渉先生(産業技術総合研究所)
「数値解法・シミュレーション手法論一般、リウビル演算子、Ewald法」
1:50-18:20 奥村久士先生(分子科学研究所)
「統計アンサンブルの生成法」
18:30-20:30 懇親会

第2日目:12月23日(木)

9:00-10:30 三上益弘先生(産業技術総合研究所)
「相互作用、力場」
10:40-12:10 岡崎進先生(名古屋大学)
「自由エネルギーの計算法」
12:10-13:30 昼食
13:30-15:00 森田明弘先生(東北大学)
「コンピュータシミュレーションと理論化学」
15:10-16:40 佐藤哲也先生(兵庫県立大学)
「総合シミュレーション学」
16:50-18:20 泰岡顕治先生(慶應義塾大学)
「古典力学・拘束系の力学(分子の取扱い)」

第3日目:12月24日(金)

9:00-10:30 森下徹也先生(産業技術総合研究所)
「第一原理MDシミュレーション、カー・パリネロ法」
10:40-12:10 兵頭志明先生(豊田中央研究所)
「材料のシミュレーション」
12:10-13:30 昼食
13:30-15:00 林重彦先生(京都大学)
「生体系のQM/MM法」
15:10-16:40 池口満徳先生(横浜市立大学)
「生体系のシミュレーション」
16:40-17:00 閉会式