現在地

クイックスタートガイド

資料は随時追加されます。

RCCSフロントエンドサーバへのログイン方法
(SSH鍵(公開鍵、秘密鍵)の生成方法に問題が無いユーザ向け)

「パスワードの設定と公開鍵の設置方法について」のページの手順にしたがって公開鍵を登録して下さい。
その後、RCCS より指定されたユーザIDと登録した鍵を使って ccfep.ims.ac.jp に SSH 接続してください。

SSH鍵の作成とログイン方法

Windows環境

OpenSSH (Terminal.app (mac), Linux, Windows 10 PowerShell) 環境

鍵は ssh-keygen コマンドで作成できます。RCCS 推奨方式の一つである RSA 4096 ビットの鍵ならば ssh-keygen -t rsa -b 4096 のようなコマンドで作成できます。
さらに詳細な利用方法については ssh-keygen で検索してください。
パスフレーズの指定や作成した公開鍵の登録方法については「パスワードの設定と公開鍵の設置方法について」のページに情報があります。
その後、RCCS より指定されたユーザIDと登録した鍵を使って ccfep.ims.ac.jp に SSH 接続してください。(例: ssh (ユーザ名)@ccfep.ims.ac.jp)

SCP, SFTPによるファイル転送

あらかじめSSH鍵を作成、登録し、SSH公開鍵認証でログインできるようにしておく必要があります。

Windows環境

Windows, mac, Linux 共通

その他

Terminal.app(mac) や Windows 10 PowerShell、Linux デスクトップ環境のターミナル上では scp, sftp コマンドが利用可能です。
sshfs も利用できます。

ジョブ投入ガイド

環境設定

添付サイズ
PDF アイコン putty_key.pdf827.91 KB
PDF アイコン rccs_winscp.pdf957.21 KB
PDF アイコン teraterm_key.pdf863.86 KB
PDF アイコン rccs_filezilla.pdf954.03 KB
ファイル ch3cl.gjf248 バイト
PDF アイコン RCCS_gaussian.pdf1.19 MB
PDF アイコン RCCS_sample_input.pdf686.58 KB
PDF アイコン RCCS_setenv.pdf569.91 KB