現在地

People

このプログラムは、分子科学研究所 技術課 計算科学技術班で開発しています.
本センターで行っている全国共同利用サービスとして 開発を行っています.
 
メンバーは以下のとおりです. 
  section chief Fumiyasu Mizutani (連絡先: mizutani(at)ims.ac.jp)
  unit 1 Fumitsuna Teshima, Masataka Sawa 
  unit 2 Kensuke Iwahashi, Takakazu Nagaya 
  unit 3 Shigeki Naitoh, Jun-ichi Matsuo
 
Special thanks
このプログラムの開発にあたり援助頂いた計算科学研究センターに感謝いたします.
scp に UDT を使う改良を行った Hironori Kogawa (Hitachi, Ltd.) に感謝いたします.
hscp のベースとなっている OpenSSH, PuTTY および UDT の提供者に感謝いたします.
そしてすべてのオープンソース開発者にも感謝いたします.
 
プログラムのテストでお世話になりました以下の皆様に感謝いたします.

  • Tohoku Univ.,  A.Morita, T.Ishiyama,
  • Tohoku Univ. IMR, K.Ichinoseki, S.Miura,
  • Tukuba Univ. CCS, T.Boku, O.Tatebe,
  • Sophia Univ., S.Nanbu (Kyushu Univ.),
  • Nagoya Univ., S.Okazaki, K.Kawaguchi,
  • Nagoya Univ., T.Ishihara,
  • Nagoya Univ. ITC, K.Ishii,
  • Kyoto Univ. ACCMS,
  • Kyushu Univ. RI2T, M.Aoyagi, T.Takami